「那珂川流域」の博多もっこす(本丸御殿)

~blog界のKING OF POP~ R.那珂川のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FC2ブログランキング ←皆様の1クリックが,私の生き甲斐!

太郎のいた場所


今回は, →→→ 「あの人の記事」 と一緒に見ることをオススメします。



  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





岡本太郎記念館.jpg

あなたはそこにいた。




    ↓ まずは入館料。
     【FC2 Blog Ranking】






僕は一人で青山の岡本太郎記念館へ向かう。





岡本太郎記念館.jpg

ここが太郎の製作現場。

クッと足を止めて考えたと思ったら,キャンパスへ向かって一直線に走り
ズバシー!っと筆を走らせていた。

と,ウナム氏が語っていたあの場所だ。



大小さまざまなキャンパス。無数の筆。

ここだ。

ここ♪



岡本太郎記念館.jpg
※ 中も外も太郎ワールド



館内は撮影自由であることは,
ウナム氏の記事で知っていた。
でも,受付のおネェ~さんに,「撮影自由」と言ってもらえるので益々安心した。



岡本太郎記念館.jpg
※太陽の塔




この会場には太郎さんがいたりする。




こんな具合に。

岡本太郎記念館.jpg
※爆発寸前




僕の知ってることばに「気化熱」がある。
気化熱とは,液体が気体に変化するときに,周囲から吸収する熱のことだ。
本文とはまったく関係ないことを書いてしまったが,
僕も熱について何か語りたかった。   それだけ・・・



【記念館】
    
岡本太郎記念館
 TARO OKAMOTO memorial museum
 東京都港区南青山6-1-19
 03-3406-0801
 入場料 600 


次回:太郎のお庭


  ↓ 今日もポチッとお願いします。
   【FC2 Blog Ranking】


 

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/05/23(土) 00:29:15|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

FC2ブログランキング ←皆様の1クリックが,私の生き甲斐!

<<白樺の小道を進み | ホーム | 小雪と松山ケンイチ 噂の場所へ潜入>>

コメント

受付のおねいさん が 「撮影自由」 だったわけではないんですね?
流域さんのことですから、一応念のため。
  1. 2009/05/23(土) 01:16:55 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

岡本太郎さん、本当にパワーがある芸術家でしたね。その熱がまだ、此処には残っている気がします。
是非、行ってみたいです。
  1. 2009/05/23(土) 07:49:18 |
  2. URL |
  3. 桃源児 #-
  4. [ 編集]

なるほどぉ。

ウナムさんの記事と合わせて、感慨深い記事でした。

亡くなってなお、作品を通して人々に感動を与えられるって、いいですね。v-290

東京に行ける際には、私もココに行ってみたいです。
  1. 2009/05/23(土) 10:29:21 |
  2. URL |
  3. なごだん #-
  4. [ 編集]

芸術は爆発だって言ってましたね。
いちばん下の写真の顔、これがいちばん印象に残っています。
太陽の塔の実物を見てみたいな~
応援ポチ3位
  1. 2009/05/23(土) 10:37:24 |
  2. URL |
  3. ブルー・ブルー #-
  4. [ 編集]

偉大な方でしたね
芸術が爆発していました
エネルギーを感じましたね・
  1. 2009/05/23(土) 17:07:54 |
  2. URL |
  3. 一太郎 #-
  4. [ 編集]

太陽の塔のオブジェ持っていますよ。

岡本太郎展があったら、いつも見に行きます。

やはり、素人がみても、感心しますよ、

解りやすいんですよねー。
  1. 2009/05/23(土) 21:55:15 |
  2. URL |
  3. ハゴトコ #-
  4. [ 編集]

うおっと。
トラックバックがついたと思ったらこんな素敵な追っかけがw
しかも同じアングルでありがとうございます。
気化熱で語ってしまう那珂川さんはすばらしい♪
  1. 2009/05/23(土) 23:02:20 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

面白いオブジェがたくさん!
僕、こういうの好きです^^
爆発寸前の太郎さんもすごいですが、
リンクされてる方のリアル太郎さん…
リアルでしたねv-12
応援ぽち♪
  1. 2009/05/24(日) 07:04:32 |
  2. URL |
  3. 池まっちゃん #-
  4. [ 編集]

☆お返事~☆

v-514満月さん
 受付のおネェ~さんは,真面目そうな方でした。v-238
 一線を突破するには時間が必要かなぁ(^m^)

v-514桃源児さん
 このアトリエは,まさに太郎ワールドでしたね。

 どこかに太郎さんが居て,作品を創っているような
 そんな感じがしました。v-410

v-514なごだんさん
 アトリエ見学って,その人の人柄や側面を知ることができるいい機会ですね。

 太郎さんのことはほとんど知らなかったけど,今回の訪問を通じて身近な存在になりましたv-410

v-514ブルー・ブルーさん
 TDKのCMでしたっけね!?,
 「芸術は爆発だ」 印象的な言葉ですね。
 
 「太陽の塔」 高速を通ってると一瞬本物が見えるでしょ。
 僕が本物を見たのは,この一瞬だけです。(^^)
 ゆっくり見てみたいなぁ。v-410
  1. 2009/05/24(日) 20:29:34 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

☆お返事~☆

v-514一太郎さん
 すっごいエネルギッシュな方だったんですね。

 今で言えば,アニマル浜口あたりかなv-411
 (雰囲気は全然違うけど・・・)

v-514ハゴトコさん
 「太陽の塔」のオブジェ
 僕も部屋に飾ろうか悩みました。
 っで,結局買わず・・・v-12

 平和への訴え,人と人の融和 
 彼への感心が今回の訪問で深まりました。

v-514ウナムさん
 ふへへ。
 久しぶりに追っかけ記事だよv-218

 次回は,微妙に違うアングルで外のオブジェを紹介するからね。 
  
 「熱」 何で語ろうか迷ったよ(笑) 
 結局,何も語ってないケド・・・v-411

v-514池まっちゃんさん
 岡本太郎さんのアトリエ。
 彼が過ごした人生まで,この建物は語っています。

 ウナムさん撮影の太郎さん,偉大な感じがしたでしょ。
 僕の太郎さんは,僕の中での太郎さんのイメージに合ってたので・・(笑)
  1. 2009/05/24(日) 20:33:29 |
  2. URL |
  3. 那珂川流域 #X.Av9vec
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nakasan3.blog60.fc2.com/tb.php/254-5846aa2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

那珂川流域

Author:那珂川流域

ランキンぐぅ~

FC2ブログランキング

astyle

エビちゃん×ANAコラボ

ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle

BIZWALK

ホテル予約はベストリザーブ

那珂川さんご用達♪

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ダウンロードサイト


 iTunes Music Store(Japan)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ashi@

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。